グランピング鎌倉開発事例

当団体の設立発起人のひとり三輪忠仁(船引町出身)が2015年に鎌倉で手がけたグランピング・スポットのフィールド・クリエーション事例を掲載しています。2016年からはAirbnbにて予約開始とともに、年内の週末はすべて予約で埋まる。宿泊者レビューでも五つ星多数の評価をいただくスポットとなりました。

報道実績

2016年6月8日にはテレビ東京のワールドビジネスサテライトニュースでも取り上げられ国内話題のグランピングスポット3つの内の1つとして注目されています。

ニュース最後の紹介文より

『鎌倉市には、グランピングをしながら美容に打ち込める施設も登場しました。先月オープンした「ジ・アウト」は完全貸し切りで1泊1万2,000円(1人)、追加料金を払って本格的なヨガマッサージや美容鍼を受けられます』。[左の画像クリックでオンデマンド配信ページへジャンプ] 


ご予約・体験は以下で

鎌倉稲村ヶ崎のグランピング施設

ネイチャーヒーリングラウンジ The OUT

江ノ電の「稲村ヶ崎駅」から徒歩10分の小高い丘の中腹にある湘南鎌倉でグランピングが楽しめる場所。昼は海を見ながら森林浴。夜には星に照らされながら仲間と語り合えます。

鎌倉極楽寺のグランピング施設

フォレスト・スパ・リトリート in Kamakura

神奈川県鎌倉市極楽寺の約1800坪という広大な緑に囲まれた山の上のお家の個室~ガーデンが利用できます。豊かな自然を堪能できるグランピング施設です。画像をクリックでAirbnbサイトへ。



小野町グランピング候補地

あぶくまエリア・小野町にある魅力的なキャンプ地をグランピング・スポットとしてリノベーションすることを提案中です。

船引グランファーム候補地

フィールド・クリエイター三輪氏の実家農地のグランファーム化を計画。開発原資のクラウド・ファンディングを準備中です。